朋武館,空手,武道,格闘技,空手道,剛柔流,キックボクシング,古武道,春日井,一宮,KASUGAI,ICHINOMIYA,フランス,ジェネビリアーズ,FRANCE,GENNEVILLIERS

朋武館とは〜About Ho-bukan〜

空手は本来流儀があり、基本や型があり誰でもが学べる様に出来ています。
朋武館は剛柔流空手を指導し、色々な武道・格闘技の要素も学び練習していきます。

 

人間が生活を営む中で最も基本的な作法である『礼』この礼儀作法を中心に正しく学び、特に少年部には単に強さを求めるよりも今の時代に必要な、しつけ・体力作りを指導していきます。        
 何事にもくじけない・諦めない・逃げない『強い心を作る』そして、優しさ・思いやりの持てる人に成長して行くよう指導していきます。

 

空手道四大流派である剛柔流の伝統ある技(型・技術体系)を学ぶ。学んだ技術をを試合等で更に磨きをかける。
 『正しく学び、技を磨く』を繰り返し、自分の技術となる。 武道は本来自分の身を守る為の護身術。学んで身に付いた自分の技術は護身術となります。

 

空手・武道では全身をバランス良く使います。武道本来の身体と使い方を指導。身に付けた身体操作は各種スポーツにも有効!
 普段学校等ではあまり教えられない運動や効果的な稽古をする事で『柔軟な体・筋肉を作り』、汗を流し気合を入れる事で『体力向上・ストレス発散・ダイエット・運動不足解消』へと繋がります。強靭な体・健康的な体を作ります。

 

 

☆入会者のほとんどが初心者ですので安心して入会していただけます。
☆まずは始めようとする一歩前へ出る勇気です。行動に勝るものはありません。
☆他のスポーツなどでよく見るお茶出し等はありません。先ずは空手を楽しんで頂けたらと思います。

 

 

組手稽古では、基本的に防具を着用し(面・胴・拳サポーター等)顔・身体に防具を付け安全に行なっておりますので、どなたにも学ぶ事出来ます。
又、実際に顔面や身体部に突き・蹴りを直接当てポイントを奪いあう、いわゆる防具付き空手・硬式空手を組手の方法として取り入れています。

 

主催大会もあり日頃の練習の成果を試す場があり、地区大会や全国大会更には世界大会もあり目標を持って取り組む事が出来ます。
又、出場した大会では地区大会や全日本大会優勝し、世界大会で準優勝・国外大会入賞なども果たしています。
更にはキックボクシング大会や総合格闘技大会などにも出場しプロ選手も在籍し活躍しております。

 

指導は、経験豊富な指導者やプロ選手・全日本チャンピオン・各種大会でのチャンピオンが指導します。

 

 

入会は、問合せフォームより問合せ頂くか、各本部・支部より練習する場所を選んでいただき直接お越し下さい。

 

道場訓

トップへ戻る