【寅年の年男】本年も宜しくお願い致します





新年を迎え新たな気持ちで向き合う大切さを感じる出来事が起こっている吉田です。
本年も宜しくお願い致します。

さて、Facebookの方には記載しましたが今年は交流大会・選手権大会の日程は決定しております。
4月10日 朋武館交流大会
11月6日  朋武館選手権大会
決定している主催大会はこの2大会となります。
コロナの関係でどうなるかは分かりませんが、春日井市総合体育館を使用させて頂くので市の指示に基づいて検討して開催していきたいと思います。
くれぐれもコロナ渦でありますのでご自身の判断で大会の出場を決定して頂きたいと思います。道場が会が出場するからではなくご自身がどう考え出場するかです。(当然ながら道場の許可はいりますよ。勝ってにとかそう言った意味ではありません)

4月10日の朋武館交流大会は、初級者から上級者も含め体格・レベルに合う様にマッチングしワンマッチ形式で試合を行います。又、型に関しても人数次第の所もありますがトーナメントやリーグ戦形式で行います。
なので、少しでも経験を積んでもらう大会です。実力関係なくお申込み下さい。
どうしても対戦相手が”組めない”場合もあります。その際は追ってご連絡致します。
この交流大会は、本来なら昨年の5/23に開催予定だった第2回大会の延期開催となります。今回こそは開催したい所ではあります。



11月6日の朋武館選手権大会は、昨年何とか第3回大会が開催でき第4回大会となります。昨年はコロナ渦という事もあり出場辞退者はありましたが、開会式などの従来ある方式を大幅に変更して行いました。本年度も試行錯誤しながら無駄や古くからある意味のない方式を崩していきたいと考えております。
#とげのある書き方ですみません

ここからが本題です。

4月と11月以外に5月か6月にオープン大会を開催したいと予定しております。
どの位の規模なのか?どのように行うか?はまだまだ予定段階なのですが場所が確定次第お知らせして行きたいと思います。
場所が律速になるので、良き場所が無ければ開催する事が出来ません。現在選定中です。

もし良き所あればご紹介お願い致します。

そして大会のスポンサーを随時募集していきます。サポートして頂ける企業様・個人様ご連絡頂けたらと幸いです。

本年も他流派・他団体様の試合にもしっかり参加させて頂きたいと思っております。
既に案内を頂いている団体様もあり感謝しております。
プロ・アマ問わず本年もしっかりやって行きます!

どうぞ宜しくお願い致します!

個人的にも年男らしく大きく躍進したい年。やりたい事・取り組みたい事沢山あります。コツコツ積み上げて行きたいと思います。
今年も踏ん張って行きましょう~

それではまた~

愛知県 春日井市出身・在住 幼少より剛柔流空手を修行し、高校時代よりボクシング・キックボクシング・柔道・柔術など他の武道・格闘技を修練。 現在、空手道剛柔流朋武館を設立。合わせて武道・格闘技道場BreakThroughを主宰し後進の指導にあたる。 師より学んだ剛柔流空手を中心に向こう300年残して行くにはどの様にしたら良いのか研究し実践する『武道LABO』をスタート。 一般的に「武道っていいよね!」と言われる様にと入り組んでおります。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする