【条件】思考を変えなければ変わらない





自分のやるべき事が自分の中で遅いな〜と感じている吉田です。
何とかせねば。。多分普通よりは早いとは思いますが😃

今回は、条件と思考について書いていきたいと思います。

人それぞれ得意とするものがあります。もし無いと言うならば好きなものがあると思います。
そういった事は常々にそのことを考えていたりします。

常に考えている事はその人の生活や週間を作って行きます。

例えば、本を読むのが好きな人は常に自分の手元に本を置いていつでも読めるようにしています。最近では私も利用しますが電子書籍も1つで何冊も持ち歩こことが可能な本です。
マンガ好きな人は携帯で読んでいる方もいますよね。便利になったもんです😊

話は戻りますが、ゲームの好きな方は家でTVゲームやパソコンでゲームしたり携帯でゲームしたりと常にできる環境があると思います。

そう得意な事や好きな事には常に取り組む事ができる様にしているんです。そしてそれをお金にしている人がいわゆる「プロ」です。しかし好きな事をお金(仕事)にしている人は少ないです。最近では好きな事を仕事にしている人は増えて来てる様に思いますがまだまだ少ないと思います。

お金をもらっている以上は「プロ」なのです。1円だとしても。
好きでは無いことを仕事としていてお金(報酬)を貰っている以上はプロと言うこと。
しかし、プロであるのにプロである仕事をしていないってのは良く見ます。
当然、責任もついてきます。
プロである以上やらなければならない事もあります。

ではプロとアマの違いは何であるのか?
下記の事項は自分にありますか?



  1. 自分で高い目標を立てられる人
  2. 約束を守る事
  3. 準備をする
  4. 進んで代償を支払おうという気持ちを持っているか

この4つがプロとアマの大きな違いです。そして上記4つはやらなければならない事「プロの条件」だと思います。

出来ているか?出来ていないか?ではなく。出来ていなければ出来る様にしていけば良いだけの事。
上の事が出来る様な思考になっていく事が大事だと言うこと。

1の「自分で高い目標を立てられる人」は単純に適当にやってるだけではダメで自分がどこに向かって進んでいるのかも分からなくなります。そしてプロは低く目標を設定しません。高い目標を設定します。

2の「約束を守る事」すなわちプロである成果を出す事。与えられた報酬に対してきっちり成果を出さなくてはなりません。そして報酬以上の結果を出すから継続して行きます。アマは、成果が出なかった言い訳を考えます。弁解を取りその場を凌ごうとします。

3の「準備をする」は、2の約束を守るために成果を出さなければなりません。その為に日頃から準備しコツコツと積み上げて行きます。やれる事は全部やる!の考えです。成果を出す=勝利するとするならば、勝利する確率を上げるため準備するしかありません。

4の「進んで代償を支払おうという気持ちを持っているか」はプロである為には、知識や経験など高い能力を備えなければなりません。当然勝つ事はできません。
その能力を備える為に時間・お金・努力をおしみません。自分への犠牲はいとわず、代償を惜しみません。

そう自分に自己投資をしっかりします。

自己投資にお金が掛かるから〜とか、時間がかかるから〜とかいってる様では成果なんて出る訳がないのです。
そもそも何が自己投資なのか?が分からなければ学ぶしかないです。その道の優れている人に学んで下さい。学ぶ事が出来なければ頼って下さい。

そして、思考の転換・・・考え方を改める必要があります。

自分の今の状況と条件を照らし合わせて「何が足らない」のかを見て下さい。成果の出てる人は常に何か考えてます。

そして思考を「プロ思考」に転換をお勧めします。

何のプロなのかは人それぞれだと思います。思考が乏しいと出来ない言い訳考えたり行動しなかったりになって行きます。

別にプロにならなくても良いと思います。ただ思考だけはプロになっていけば良いのではないでしょうか?
例えば、勉強しても思考が追いつかなければ「学んだことを自分に照らし合わせた行動」に移せません。学んだつもりになって終わってしまいます。

つもりになってませんか?自分に照らし合わせた行動になっていますか?

上の4つの条件は「プロの条件」という本をある方から頂き学びました。
その本はこちらです👇

私は、有名なP・Fドラッカー著「プロフェッショナルの条件」を読む前にこの方を読んだことで、根本の大切さや積み上げの大切さを学びました。

自分を変えよう!変えたい!と思う方は是非ご連絡を。

各SNSへのリンク

https://lit.link/tsune32

 #心に笑顔を創る #Editingdesign #lifedesign #吉田統光 #トレーニング動画でトレーニング #パーソナルトレーニング #空手 #剛柔流 #朋武館 #武道 #硬式空手 #キックボクシング #mma 

愛知県 春日井市出身・在住 幼少より剛柔流空手を修行し、高校時代よりボクシング・キックボクシング・柔道・柔術など他の武道・格闘技を修練。 現在、空手道剛柔流朋武館を設立。合わせて武道・格闘技道場BreakThroughを主宰し後進の指導にあたる。 師より学んだ剛柔流空手を中心に向こう300年残して行くにはどの様にしたら良いのか研究し実践する『武道LABO』をスタート。 一般的に「武道っていいよね!」と言われる様にと入り組んでおります。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする